アトリエ*A blog

ARTICLE PAGE

フルーツカービング&ソープカービング

  • CATEGORYArt
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0
フルーツ&ソープカービングを始めて見せてもらいました。
果物と石鹸の彫刻です、果物が豊富にあるタイが本場だそうです。

西瓜と小かぶ。

カービング1

「下書きとかするのですか?」
「幾何学模様の時は、少しアタリは入れますが、基本フリーハンドですね」との事。
西瓜の周りの模様を見て、
「一周まわって最後、合わない!とか、なりませんか?」
「あっ!スベった、で切り落としてしまったら泣けますよね」
とか、おバカな質問に先生は苦笑いでした。
西瓜は、中の圧力でヒビが入る時があるので、最初のナイフを入れる時は少しドキドキするそうです。

これは、かぼちゃです。

カービング2

少し、シナる先がとがったナイフ1本で彫刻していきます。
かぼちゃは硬くて少し大変そうですね。

かぶです。

カービング3

制作途中に、写メらせてもらいました。
フリーハンドでみるみる出来てゆきます。

ソープカービング

カービング4 カービング5

雑貨やさんで見たことがあったのですが、型に流すのか貼り付けで作ってあると思っていました。
彫刻だったんですね。
玄関に飾ってもかわいくて、良い香りがするし
好きな言葉を入れてもらって、お祝いにプレゼントするのも良いかもしれないですね。

0 Comments

Leave a comment