アトリエ*A blog

ARTICLE PAGE

「鶴田一郎 花と美人画展」

  • CATEGORYArt
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0
週に一度お手伝いに行っているギャラリーで現在 「鶴田一郎 花と美人画展」 を開催しています。
会期は、2009年5月16日(土)~31日(日) 明細はコチラを見てくださいね。
「鶴田一郎公式サイト」 http://www.tsuruta-bijinga.com/
「鶴田一郎オフィシャルファンサイト」 http://www.ichiro-t-works.com/

花と美人画展1


鶴田一郎さんと言えば、ノエビアのCMが有名です。
私は、ノエビアのCMでしか作品を見た事がなかったのですが(先生すみません)ギャラリーに鶴田一郎さんの常設展示スペースが出来て、色々な作品を見させていただくようになりました。
繊細なタッチと色使いがとても素敵で魅力的な作品を沢山書かれています。
女の私が見ても、美人画は間近で見ていると綺麗すぎて吸い込まれていきます。クラクラするぐらい美人やぁ~
今回展示会で、また新しい作品と原画を見させていただいて、新しい鶴田一郎世界を発見!
花の絵、好きです。

ギャラリーは京都の 「ちおん舎」 http://www.chikichi.co.jp/ と言う町家の一角にあるのですが、奥の 「ちおん舎」を使っての展示は、美術館やホールとはまた違った趣です。
私の見解ですが、絵とすごく合性が良い!
天井が高く無い分、目線が散らないのも良い感じです。
絵が身近に感じられます。

花と美人画展5 花と美人画展6
花と美人画展7 花と美人画展4

昭和世代の人はもちろん、ノエビアCMを知らない世代も是非是非みて欲しいですねぇ~
町家も癒し空間やし、絵も素敵やし・・・無料やしね (セコイ?いや、そこ大事!)
とってもゆっくり落ち着く会場になっています。

花と美人画展2 花と美人画展3


0 Comments

Leave a comment